顔型別・輪郭カバーテクニック【角顔タイプ】|ワンポイントメイクレッスン|骨筋メイク®レッスン・教室MAMEW

  • MAMEWとは
  • 骨筋メイク®とは
  • サービス
  • 店舗のご紹介
  • ビューティーコラム
  • オンラインショップ

ワンポイントメイクレッスン

顔型別・輪郭カバーテクニック【角顔タイプ】

eyecatch



…そんなあなたは「角顔タイプ」
やや張り気味のエラと広めの額が特徴の角顔。
生え際のラインやフェイスラインなど全体的に直線的なラインの顔型です。
キリッとした印象アクティブな印象を持たれることが多いでしょう。
角顔さんの悩みの一つであるエラはローライトだけではなく、チークやハイライトの合わせ技でカバーできます。

チーク

頬骨の高い部分から逆ハの字にいれることでほほの丸みをつくり、エラを目立ちにくくします。 チークは鋭角に細く入れることがポイントです。

<div>チーク</div>
カラーコレクション 4C
カラーコレクション 4C

ハイライト

額と顎先にいれて骨格の角を目立ちにくくし、女性らしい柔らかさを演出します。

<div>ハイライト</div>
カラーコレクション 2C
カラーコレクション 2C

シェーディング

角張った額の両側とエラ部分にいれ、滑らかなフェイスラインに。

顔を斜め上に向け、耳下の影になった部分から顎先に向かって、しっかりとなじませていきます。

濃いカラーをそのまま肌にのせると、不自然に見えますので注意しましょう。

<div>シェーディング</div>
MAMEWコントロールリキッド ブロンズミックス
MAMEWコントロールリキッド ブロンズミックス
おすすめアイテム

シェーディング用のコントロールカラー。自然に陰影をつけられます。

健康的な小麦色の肌を作りたい方にもおすすめです。

<p>MAMEWコントロールリキッド ブロンズミックス 3,300円(税込)</p>

MAMEWコントロールリキッド ブロンズミックス 3,300円(税込)

ページトップに戻る