手抜きに見えない「しっかり」時短メイク|ワンポイントメイクレッスン|骨筋メイク®レッスン・教室MAMEW

  • MAMEWとは
  • 骨筋メイク®とは
  • メイクのサービス
  • エステのサービス
  • 店舗のご紹介
  • ワンポイントメイクレッスン
  • オンラインショップ

ワンポイントメイクレッスン

手抜きに見えない「しっかり」時短メイク

takanawa_006_resize
時間がない!でもきちんとしないといけない日!そんな朝のメイクってどうしていますか?
短い時間でメイクを済ませることは簡単だけれど、きちんと感を出すのは難しいもの。

実は、時短メイクは3つのポイントを押さえれば、簡単にできちゃうんです。
・ベースは隠したいところだけ隠す
・眉はペンシルできちんと感を出す
・チーク、リップで顔色を明るく見せる

それぞれのメイクの時短のコツを、MAMEWの商品と一緒にご紹介いたします。
メイク画像

Point.1 ベースは部分使いでキレイに見せる

一番手のかかるベースメイクは、全体を隠すのではなく、隠したいところだけ隠すと時短でもきれいに仕上がります
特に気になる小鼻まわりの赤味、目のまわりのくま・くすみ、口角のくすみをリキッドファンデーションでカバーしましょう。

本当はコントロールリキッドを使いたいところですが、どうしても時間のないときはファンデーションの塗り方を工夫しきれいに見せちゃいましょう。
指の腹でこすらないようにとんとんとつけたい部分にファンデーションをつけます。こすってのばすと薄くなるのでカバーができません。

また目の下の三角ゾーンにも丁寧にファンデーションをたたきなじませます
全体に塗るのではなく部分使いできれいに見えます。とにかくこすらずとんとんと肌に置くようにファンデーションをつけることがポイントです。

MAMEW エッセンスファンデーション
MAMEW エッセンスファンデーション

Point.2 眉尻はペンシルで丁寧に仕上げる

ベースの次に重要なのが眉。
眉は慣れているから1番手抜きという方も多いのではないでしょうか。
パウダーでふんわり乗せるのも良いのですが、眉尻がぼやけるとカジュアルな印象になるため、きちんと見せたいときは眉尻のみペンシルで丁寧にかき、眉頭はパウダーで色をつけましょう。

MAMEW アイブロウペンシル
MAMEW アイブロウペンシル

Point.3 チークはブラシが1番早い!

肌に血色感がないと、手抜き感もお疲れ感が出がちなので、時短メイクでもチークは必須です。
大きめのチークブラシを使い、もみ上げから顔の中心に向かってつけると、簡単に血色と立体感を出す事ができます。

MAMEW チークブラシ
MAMEW チークブラシ

Point.4 口紅の前に必ずリップでケア

口紅を短時間仕上げるためには、リップケアが重要。
口紅を付ける前に、きちんとリップクリームをつけ、かさかさ感をなくしましょう
それだけでも清潔感が出すことができます。
あとは肌なじみのいいリップをさっとつけるだけで、グロス無しでもふっくらした口元に仕上がります。

MAMEW リップトリートメント
MAMEW リップトリートメント
おすすめアイテム

美容下地と美容液を兼ねているので、スキンケアの最後は、これ1本で仕上げられます。
EGF、FGFの効果で化粧崩れを防ぎ、キレイな肌をキープします。

MAMEW
ナイト&デーエッセンス
5,400円(税込)

MAMEW
ナイト&デーエッセンス
5,400円(税込)

ページトップに戻る