長時間落ちない口紅の塗り方のコツ|ワンポイントメイクレッスン|骨筋メイク®レッスン・教室MAMEW

  • MAMEWとは
  • 骨筋メイク®とは
  • メイクのサービス
  • エステのサービス
  • 店舗のご紹介
  • ビューティーコラム
  • オンラインショップ

ワンポイントメイクレッスン

長時間落ちない口紅の塗り方のコツ

lipsticks3
唇を彩るリップメイクは顔全体の印象を大きく左右する重要なポイントです。口紅がキレイに塗れているとパッと華やかで健康的な印象を与え、きちんとメイクした上品さが出ます。
口紅はすぐとれてしまうから塗らないという方でも、ちょっとしたポイントさえ押さえれば、塗りたての美しさを長時間キープできます!
口紅のキレイな塗り方、長持ちさせるポイントをご紹介いたします。
pixta_17764283_M

Point1.口紅を塗る前のプチ手間

ベースメイクと同じく口紅も下地が大切です。唇が乾燥していると皮剥けして色がまだらになってしまったり、シワの間に入ってしまってきれいに塗れません。

リップクリームや専用下地などで適度な油分を与えてから口紅をつけるとなめらかになります。つけすぎてしまった場合は軽くティッシュオフしましょう。

MAMEW リップスティック トリートメント
MAMEW リップスティック トリートメント

Point2.リップブラシを使いましょう

しっかり塗っているのに色が落ちやすい方は、口紅をそのまま直塗りしていませんか?リップブラシを使うと唇の細部まで密着し、唇の動きにフィットして落ちにくくなります。

MAMEWホルダー式 リップブラシ
MAMEWホルダー式 リップブラシ

Point3.リップメイクの基本

ブラシに口紅を丁寧にたっぷりなじませたら、ブラシ全体を唇に密着させます。リップラインは側面に合わせるとキレイに形取れますよ。

まず①下唇の口角から中央に向かって塗りましょう。左右片方ずつ丁寧に塗ってください

②上唇も口角から唇の山部分に向かって塗ります。

自然な丸みを描くように塗るとふっくらした唇に仕上がります。

一度塗ったあとに軽くティッシュオフをして、もう一度口紅を重ねるともちが良くなります。

Point3.リップメイクの基本

Point4.キレイをもっと長持ちさせるテクニック

さらに口紅を落ちにくくするテクニックをご紹介。

お出かけ先でもポーチの中にあるもので簡単お直し!

◆よくあるNG

塗り終わったあとに上下の唇をこすり合わせると摩擦で色が濃くなってしまうのでNG!

♦フェイスパウダーを使う

口紅を塗る前と塗った後に軽くトントンとフェイスパウダーをのせると、パウダーの皮脂吸着成分の効果で持ちがぐんと良くなります。

♦リップクリームでオフ

リップクリームをつけたティッシュでオフすれば一度でキレイに拭き取れます。塗り直しも簡単!

Point4.キレイをもっと長持ちさせるテクニック
MAMEWエッセンス フィニッシュパウダー クリアルース
MAMEWエッセンス フィニッシュパウダー クリアルース
おすすめアイテム

発色もよく色持ちもいいリップスティック。

ヒアルロン酸配合でぷるるん唇に。

MAMEWリップスティック

全4色

(PKY01/PKB01/RD01/BE01)

3,024円(税込)

MAMEWリップスティック

全4色

(PKY01/PKB01/RD01/BE01)

3,024円(税込)

ページトップに戻る