美人度アップの目元にする方法|ワンポイントメイクレッスン|骨筋メイク®レッスン・教室MAMEW

  • MAMEWとは
  • 骨筋メイク®とは
  • メイクのサービス
  • エステのサービス
  • 店舗のご紹介
  • ビューティーコラム
  • オンラインショップ

ワンポイントメイクレッスン

美人度アップの目元にする方法

ae46b1f460ee46f789c27b264a6cb421
アイメイクの中でも苦手意識を持っている人が多いのがリキッドアイライナー。
「まっすぐに引けない」「ガタガタになる」「筆がむずかしい」・・・など、失敗したことがある方は多いのではないでしょうか。
基本とちょっとしたコツさえ掴めば、誰でも簡単にキレイなアイラインを引くことができます。
まずは、目頭から目尻まで一気に引かなくてはいけないという思い込みを捨ててみましょう。

Point1.初心者でも簡単!リキッドアイライナーの使い方

筆先を使って細く書こうと思うと筆先が安定せず難しいので、リキッドアイライナーは寝かせて側面を使いましょう

目尻からまぶたの中央、目頭からまぶたの中央に分けてまつ毛の間を埋めるように引くのがポイント。

慣れていない人はポンポンとスタンプを押すようにのせると簡単です。

MAMEW アイライナーリキッド
MAMEW アイライナーリキッド

Point2.目元の印象をチェンジするには

黒目の上を0.5㎜ほど太く引くと大きくパッチリとした目元になります。知的に見せるには、目尻より5㎜ほど長く引きましょう。そうすることで涼しげな印象になります。

印象を変えるには、アイライナーの色を変えてみるのも◎。

くっきりと印象的な目元にしたいときはブラック、ナチュラルな優しい目元にしたいときはブラウンがおすすめ。

Point2.目元の印象をチェンジするには

Point3.アイメイクの魅力を高めるポイント

キレイなアイラインが引けたら、さらに魅力的な目元に仕上げていきましょう。

 

♦ビューラー

まつ毛をビューラーではさむ時は手首を返さないで、根本から毛先まで小刻みにずらして3回以上挟むのが自然なカールになるコツです。引っ張ったり強く挟むとまつ毛が抜けたり切れたりしてしまうので注意しましょう。

 

♦マスカラ

マスカラを塗るときはなりたい目をイメージするのがおすすめです。

可愛らしい印象の丸い目なら中央を多めに、切れ長クールの目なら目頭を少なめにして目尻にたっぷりとマスカラをのせましょう。

毛先に向かってキレイな扇状になるように塗るのがコツです。

 

♦眉マスカラ

ヘアカラーをしている人は眉色も合わせると、よりナチュラルに仕上がります。そうすることで立体感も生まれ、アイメイクを際立たせてくれます。

毛流れに逆らうようにつけてから毛流れを整えるときれいに仕上がります

Point3.アイメイクの魅力を高めるポイント
おすすめアイテム

筆のコシがほどよく、筆先が細いため繊細なラインが描きやすくなっています。

お湯で落ちて、美容成分配合の肌に優しいアイライナー。

MAMEW リキッドアイライナー

2,700円(税込)

(2タイプ ブラック/ブラウン)

MAMEW リキッドアイライナー

2,700円(税込)

(2タイプ ブラック/ブラウン)

ページトップに戻る