トラブル解消!目元のシワ補正|ワンポイントメイクレッスン|骨筋メイク®レッスン・教室MAMEW

  • MAMEWとは
  • 骨筋メイク®とは
  • メイクのサービス
  • エステのサービス
  • 店舗のご紹介
  • ワンポイントメイクレッスン
  • オンラインショップ

ワンポイントメイクレッスン

トラブル解消!目元のシワ補正

lesson_MV_siwa
シワができる主な原因は、肌の乾燥、加齢による表情筋の衰え、表情のくせなどです。 口元や目元のシワは、見た目年齢を引き上げてしまいます。 コントロールカラーとコンシーラで、シワを目立たないようカバーしましょう。

Tips1.シワ補正の基本

メイクでシワをカバーする場合は、やり過ぎないことが重要

コントロールカラーやコンシーラの量は“ほんの少し”が基本です。シワ部分をコンシーラやファンデーションでしっかり埋めると、メイク完了直後は満足した仕上がりになるかもしれません。でも時間が経つとファンデーションがシワに入り込んで、所謂ひび割れに・・・。

また乾燥もシワを目立たせてしまいますので、油分を吸収するフェイスパウダーもつけすぎないように気を付けましょう。

事前に美容液などでツヤをプラスすると効果的です。

STEP1.コンシーラで目元に立体感を

下まぶたにオレンジ系のコントロールカラーを馴染ませ、まずは土台を作り、その上で気になる部分にコンシーラをのせます。

コンシーラは、やわらかめで明るい色がベスト。

のせる量は極力少なくすることがポイントです。

STEP1.コンシーラで目元に立体感を
コントロールリキッド オレンジ
コントロールリキッド オレンジ

STEP2.目尻から目頭側へ馴染ませましょう

ブラシや指の腹を使って、コンシーラを馴染ませます。

目尻から目頭に向かって、擦らず抑えるようにすると、少量のコンシーラでカバーすることができます。

STEP2.目尻から目頭側へ馴染ませましょう
スティックコンシーラ ブライト
スティックコンシーラ ブライト

Tips2.シワを目立たせてしまうパールはNG

パールが強いアイテムは、光を反射して白飛びしやすくなるため、シワを目立たせてしまうことがあります。

目元のシワをカバーしたい場合では、パール感の強いシルバーパールを使ったアイメイクには注意が必要です。

パールを使いたい場合は、肌馴染みのよいゴールドパールがおすすめです。

おすすめアイテム

肌の色と質感を素早くチェンジできるコントロールカラー。
肌になめらかに溶け込むようなリキッドタイプ。

シワのカバーにおすすめカラー

【オレンジ】

気になる部分を自然に明るくカバーします。

シワや目周りのくすみを目立ちにくくします。

 

【ゴールドシルバー】

乾燥による小じわを目立ちにくくします。

顔全体に使用するとハリのある健康的な肌を作ることができます。

MAMEWコントロールリキッド 全5色

3,240円(税込)

MAMEWコントロールリキッド 全5色

3,240円(税込)

ページトップに戻る