顔型別・輪郭カバーテクニック【逆三角形顔タイプ】|ワンポイントメイクレッスン|骨筋メイク®レッスン・教室MAMEW

  • MAMEWとは
  • 骨筋メイク®とは
  • メイクのサービス
  • エステのサービス
  • 店舗のご紹介
  • ビューティーコラム
  • オンラインショップ

ワンポイントメイクレッスン

顔型別・輪郭カバーテクニック【逆三角形顔タイプ】

MV_8

…そんなあなたは「逆三角形タイプ」! 顔の上半分と下半分で印象が異なるので、メイクでイメージを変えやすい顔型です。 頭のハチが張っている上半分は「おおらかな女性らしさ」を、あごのラインが細くシャープな下半分は「クールで繊細」な印象に。 どちらを活かしたメイクにするかで顔のイメージが変わりますが、あごのラインやリップをふくよかに仕上げると女性の華やかさを演出できます。

チーク

頬骨の一番高い位置から小鼻に向かってやや縦長、幅広にいれます。

頬骨に広くかかりすぎるとハリを強調してしまうので気をつけましょう。

チーク
カラーコレクション 4C
カラーコレクション 4C

ハイライト

頬の側面からあごにいれて、女性らしいふっくら感をだします。

より立体感を出したいときは、あご先と鼻筋にいれると◎

ハイライト
カラーコレクション 2A
カラーコレクション 2A

シェーディング

額の両側面にいれ、角を取ることで広い額を狭く見せ、シャープなあごのラインをカバーできます。

また角を目立ちにくくすることで、丸みのある女性らしい額にみせることもできます。

シェーディング
MAMEWコントロールリキッド ブロンズミックス
MAMEWコントロールリキッド ブロンズミックス
おすすめアイテム

肌をきれいに見せるカラーと質感。

ほんひと塗りで顔にメリハリを与え、明るい表情にします。

MAMEWカラーコレクション 2A
2,160円(税込)

MAMEWカラーコレクション 2A
2,160円(税込)

ページトップに戻る